投稿日:

学生×社会人が登壇!就活をはじめるまえの大学生ミーティング「inspiration!」を開催しました!

当日の様子

こんにちは。チエモ事務局の大学生スタッフ・ゆりです。
2018年12月9日(日)に、「就活をはじめるまえの大学生ミーティング inspiration!」を貸会議室6Fで開催しました。

今回のイベントには、チエモを運営する株式会社コミュニティコムが運営するコワーキングスペース7Fのアルバイトスタッフが、私を含め2名登壇しました。

チエモでの学生向けイベントは今回が初!記念すべき第1回目は、私を含む4名(就職活動を終えたばかりの大学4年生〜若手社会人)が登壇し、「イマドキの就活事情」「働くということ」などを「きれいごとなし!」でお伝えするという内容でした。

大手セミナーではなかなか聞けない内容盛りだくさんでしたので、当日の様子をレポートします!

大学4年生による就活体験談

前半のセッションは、今年就活を終えた学生2名が登壇しました。

セミナーの様子

私は早稲田大学の4年生で、今年の春からは飲料・化粧品・医薬品などを手がけるメーカーへの入社が決まっています。

私からは就活で苦労したことや、その経験を通じて重要だと感じた「就活に必要な3つの力」をお伝えしました。
これから就活を迎える皆さんには、「実力」をつけ「人力」を頼り「実行力」を発揮することで、就活を乗り切ってもらいたいと思っています。

セミナーの様子

続いて登壇した高橋佑季さんは、東京女子大学の4年生で、春からは大手証券会社のグループ会社に就職予定です。彼女からは「面接の実態」というテーマで話をしました。

約20社の面接経験から、1次・2次面接では人柄が、3次・4次(最終)面接では動機が重視されていることを実感したそうです。また、面接で自分を最大限にアピールするためには、自信をもってやり遂げたといえるエピソードをいくつも持っておくことが大切だといいます。

大学1・2年生は、今取り組んでいる活動を全力でやり抜くことはもちろん、興味を持ったことに積極的にチャレンジしてみてください!就活ではその経験が必ず生きます!

若手社会人による「働きかた」のススメ

後半のセッションは、様々な仕事を経験してきた2名の社会人によるお話でした。

セミナーの様子

まず、チエモを運営する株式会社コミュニティコムの相澤奏恵さんが登壇しました。

自身が経験した就活・実務・転職についてや、新卒で入る会社がいかに重要かなどの本音を聞くことができました。
キャリア採用は企業への思いだけでなく「成果物」が大きく重視されるという話から、転職の難しさや厳しさを多少なりとも理解できたのではないかと思います。
新卒切符を最大限生かしてほしいという思いがひしひしと伝わってくるセッションとなっていました。

セミナーの様子

最後に登壇したのは、インターネットサービスを展開する大手IT企業に勤める社会人8年目の杉山小百合さんです。杉山さんからは「自分にとって『ちょうどいい』仕事を見つける」というテーマでお話をしていただきました。

セミナーの様子

これまでデザイナーとしてのお仕事や高校の美術教師など、様々な現場で「働くこと」を経験されてきた杉山さん。私は、働くこととはお金をもらうために会社に尽くすこととしか考えられなかったため、「働く=自分の存在価値の確認」という杉山さんの言葉は特に印象に残っています。
就活生だけでなく、4月から社会人になる私にとっても大変為になるお話でした。

ざっくばらんな座談会

座談会の様子

4人のセッション終了後は、2つのグループに分かれて座談会を行いました。
就活や働くことに対して抱いている不安や疑問を、気軽に話して解消することができた有意義な時間だったのではないかと思います。

参加者からの感想

参加者の振り返りタイム

最後に、セッションや座談会を通して学んだことや感じたことを、参加者ひとりひとりに発表してもらいました。
「ぶっちゃけトークが面白かった」「就活を頑張ろうと思った」「座談会でのお話も勉強になった」などと感想を言っていただきました。

就活や働くことについての本音をざっくばらんにお伝えした今回のイベント。

参加してくださった皆さんが、就活に向けてやるべきことは何か、どのような働きかたをしたいかなどを少しでも考えてくれたら幸いです。
チエモでは大学生向けのイベントを今後も開催する予定ですので、是非チェックしてみてください!

その他、小さなお店&会社のビジネスに役立つ講座も随時企画していきます。
新しい講座情報を知りたい方はぜひ、メールマガジンへご登録ください。
FacebookTwitterでも最新情報を発信しています。ぜひ、いいね!フォローしていただければと思います!